AICHI
2020年の目標設定~親子未来会議~

イベント実施の背景(主催者の藤野様から一言)

「親子未来会議」というタイトルですが、大人のみのご参加もWelcomeです!主催者の藤野が、「おれ、目標設定って意外に苦手」と思いまして、目標設定のプロフェッショナル北川賢司さんを招いて、Hazuforniaで実施することになりました。「父ちゃん出るけど、いっしょにいかない?」と子供たちを誘ってみようと思いますが、来てくれるかが不安です!笑。てなわけで、当日 私藤野も 大人のみになるかもしれません。なので、大人の方のみでも喜んで!親子参加できる方は、以下のプログラムを読むと意図がわかると思います!

イベントプログラム

 自分で考えて目標を設定することは、これからの世界を生きていくうえで欠かせない技術です。そんな目標の設定について、2020年の目標を親子で対話しながら考えてみませんか?未来への意志表示ができた目標は、自分自身の主体性や創造性を高めてくれます。そして、その目標は周りからの評価や統制とは無関係で、純粋な内発的動機から生まれた行動へと結びつきます。目標設定と仮説づくりの習慣化は、変化を愉しむことができる「心の姿勢」や「モノの見方・考え方」が身につき、自分の成長を促す達人へと導いてくれます。自分との対話を通じて設定した目標を、親子で見合いっこしながら対話すれば、成長スピードが通常の3倍で加速していきます。
今回は、目標設定のポテンシャルを実感していただくために、参加者の皆さんと大谷翔平選手も書いていたマンダラを使いながら、「ワクワクしている2020年の自分」をテーマに親子で対話しながら目標を設定していきます。ちなみに写真は、弊社北川がNHKのクローズアップ現代+出演時に、同局のアナウンサー合原明子さんが設定した1ヶ月の目標を対話しながら朱入れしたものです。
今回は2020年という1年間の目標設定になりますが、目標設定の本質的な理解ができれば年間、月間、週間といった時間軸の長さに関係なく、自分の内なる声を言語化することができます。目標設定、それはこれから起こる変化を愉しむための生きる勇気がふつふつ湧き出してくるものです。

開催情報

日時2019年12月22日(日) 10:00~12:00
定員100名
費用無料
場所幡豆ふれあいセンター
西尾市寺部町浜田69番地
講師MIRACREATION株式会社 取締役 北川賢司
自ら考えて、未来を創る行動がとれるセルフマネジメント人材が育つ仕組みづくりを通じて、人材開発、組織開発、事業開発を支援する旅芸人。成長を促し合う対話の場をファシリテートして、自己組織化するチームづくりやアイデア創出の支援による未来型組織開発を日本全国で実施している。NHKクローズアップ現代+にとりあげられた脱おっさん化(おじさんの思考停止予防訓練)にも注力している。税理士。
主催藤野貴教 株式会社働きごこち研究所 代表取締役
アクセンチュア、人事コンサルティング会社を経て、東証マザーズ上場のIT企業において、人事採用・組織活性・新規事業開発・営業MGRを経験。2007年、株式会社働きごこち研究所を設立。「働くって楽しい!」と感じられる働きごこちのよい組織づくりの支援を実践中。「今までにないクリエイティブなやり方」を提案する採用コンサルタントとしても活躍。グロービス経営大学院MBA。

2015年より「テクノロジーの進化と人間の働き方の進化」をメイン研究領域としている。日本のビジネスパーソンのテクノロジーリテラシーを高め、人工知能時代のビジネスリーダーを育てることを志として、全力で取り組んでいる。2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方(かんき出版)を上梓。

2006年、27歳の時に東京を「卒業」。愛知県の田舎(西尾市幡豆町ハズフォルニア)で子育て中。

イベント開催情報

特設サイト

組織の未来は
エンゲージメントで決まる

VISION PAINTING
ビジネスにもっとアートを

人事労務の
アンバサダー