OSAKA
で、どうする?TEAL組織
セルフマネジメントの仕組みによるTEAL組織への足場かけ

ビジネス書に書いてあることを実践できる会社は殆どありません。それはどんな名著でも同様です。

概要

 昨年1月にTEAL組織(フレデリック・ラルー著)が日本でも出版され、次世代型の組織モデルとして話題になっています。 TEAL組織は、上下関係もなく、売上目標や予算も存在しない、従来のアプローチとは異なる組織づくりとして注目されています。書籍のなかでは、既存の枠組みに囚われずに、限界を突破し、圧倒的な成果をあげる世界中の組織が紹介されています。
 しかし、TEAL組織についての本質を理解しないまま、既存のピラミッド型組織をフラットに変更したり、指示出しをやめてすべての権限を委譲することにより、自由を履き違えるメンバーが増殖するという弊害も生まれてきています。
 環境の変化に対応できずに閉塞感のある組織が組織開発のウルトラCを求めるあまり、TEAL組織は日本で想定外のブレークをしたのではないでしょうか。ただし、表面的なコンセプトだけに飛びついて、安易に導入してしまうと手痛いしっぺ返しが待っています。
 今回は、経営や組織の未来について、TEAL組織やホラクラシーなどの考え方を参考にしながら、自社の仕組みづくりにつなげていくプログラムになります。概念だけにとどまらず、一人ひとりの行動につながるセルフマネジメントの仕組みにより、TEAL組織への足場かけを行います。

開催情報

日時2019年5月27日(月) 14:00~16:30
対象経営者・後継者
定員20名(先着順)
費用無料
場所⼤阪中⼩企業投資育成株式会社 セミナールーム
大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル28階
(京阪電⾞渡辺橋駅徒歩1分)
プログラム概要TEALに向けた誰でも実践できる仕組み
 1.今さら聞けないTeal組織とは
 2.未来型組織の4要素(関係性・思考・行動・結果) 
 3.思考の質を高めるセルフマネジメントの仕組み
 4.関係性の質を高めるエンゲージメントの仕組み
 5.お互いの成長を促し合う対話を実現する仕組み
講師MIRACREATION株式会社 取締役 北川賢司
⾃ら考えて、未来を創る⾏動がとれるセルフマネジメント⼈材が育つ仕組みづくりを通じて、⼈材開発、組織開発、事業開発を⽀援。成⻑を促し合う対話の場をファシリテートして、⾃⼰組織化するチームづくりやアイデア創出の⽀援による未来型組織開発を⽇本全国で実施している。税理⼠。
お問合せ先大阪中小企業投資育成株式会社
事業支援部 岩元 TEL(06)6459-1700

イベント開催情報

特設サイト

組織の未来は
エンゲージメントで決まる

VISION PAINTING
ビジネスにもっとアートを

人事労務の
アンバサダー